会社員を続けたままでリッチ(裕福)になる方法

2020.04.26

こんにちは!

会社員や自営業でリッチ(裕福)になりたい人に、私の経験からのアドバイスを記事にします。

まずリッチになるゴールを決める必要があります!

例えば…

①不動産投資をして家賃収入を作っていき、リタイアする。

②起業してビジネスの所有者となり、ビジネスからの権利収入を得る。

③株式投資をしてポートフォリオを成長させて、定年までにセルフ年金を作る。

基本的に①と②はリスクを伴います。

まずは①について話をします。

会社員のメリットは大企業などに勤めている場合、銀行からの信用が高く、融資を受けられることです。

なので不動産投資で資産形成をする方法が挙げられます。

しかし不動産投資は融資を引っ張ったなら、当然のように銀行への返済が生じます。

サラリーマン不動産投資家で2018年ごろから自己資本率を低く、レバレッジを掛けて不動産投資をした人は…

今頃、泡を吹いていることでしょう。

コロナショックで家賃が入ってこない→銀行への返済が出来ない…

借金で(レバレッジを掛けすぎた)投資の末路です。

そういったリスクを考えて、しっかりと勉強してから投資できるか?

そもそもリスクを背負えるか?という事になると思います。

当然、不動産投資で上手くいけば、家賃収入でリタイアは可能でしょう!

次に②について話をします。

私は多くの人のお金や投資の相談に乗っています。

その中で、サラリーマンの方がよく仰るのは、

「5年後には不労所得でリタイアしたい」「何度でも1億円を生み出せるようになりたい」

こういった回答です。

正直、この目標を叶えるには会社員では厳しいでしょう。言っている事と行動が矛盾しているのです。

※勿論、高給取りの会社員の方もいらっしゃるので例外はあります。

5年後に引退する、何度でも1億円を生み出す!には起業するのが最短の方法であるのは、ほぼ間違いないと思います。

貴方は起業するリスクを取れますか?

不動産投資をする為に銀行から借金を背負えますか?

正直、ご結婚されていて、生計を建てるためにリスクを取れない方もいらっしゃると思います。

別にそれは悪いことではありません。

私がこれまでの人生で積極的にリスクを取れたのは、独身だったから!が1つの理由であると理解しています。

過度にリスクを取れない方でも③の方法であれば、借金で不動産投資や起業とは違い

破産するリスクがなく、仕事をしながら時間にレバレッジを掛けて、定年までにセルフ年金を作ることは可能です。

私は多くの方に再現性の高い③の方法を教えたりコンサルティングしています。

今後、起業についてもコンサルティングしていきたいと考えています。

ちなみに③で資産形成を成功させる為には最初に自己投資が必須です!

独学で投資した人はすぐに失敗して退場か、資産が大きくなってから〇〇〇ショックをモロに食らって数千万円の損失を被ることでしょう。

③だけでなく、①も②も投資やビジネスで成功するには最初に学び(自己投資)が必須です。

お金の本には書いてある基本中の基本なので、各自でもしっかりマインドセットして下さい。

貯金だけで守り守りに徹してきた人は、自己投資が理解できず、結局、起業できずに稼ぐスキルが伸びていかない。

もしくは金融投資をしたいけど分からないからやらない。

金融投資をやったけど、金融マンの言いなりでボッタクリ手数料の商品を摑まされている。

FXや仮想通貨の投機をして増えたり減ったりで、結局、複利を効かせた資産形成が出来ていない。。。

上記のパターンが多いです。

これまで多くの方のお金の相談に乗ってきて、リスクを取らずに安全に人生を過ごして来られた人もいらっしゃると思います。

金融投資も自己投資もせずに堅実に貯金だけをしてきた…

それは素晴らしい事です!

しかし!!!!

お金に関しては、貯金だけしている=将来は自分の首が締まる!

これを理解せねばなりません。

年金だけでは老後2000万円が不足する!という話題で世間は投資にも関心を持ち出していますが…

実際に老後に幾ら必要か?計算したことはありますか?

2000万円という数字は2019年時点で65才の人から算出したデータであって、

今、40才の人が65才になった時には、不足する額はもっと大きくなってのが真実です!!!

このカラクリには税金と物価が上がり続けている事と、日本人だけでなく先進国の人の寿命が伸び続けている事からきています。

インフレという言葉をご存知ですか?

日銀の政策で年に1〜2%物価を上昇させています。

例えば缶ジュースが昔は100円だったのが、110円→120円と値上がりを続けています。

消費税は3%→5%→8%→10%と上がり続けています。

上がることはあっても下がる事はありません。

つまり、同じ1万円であっても、数年後には1万円で買えていた物が値上がりして買えなくなります。

現金の価値は常に下がり続けているのです。

現金だけで資産を保有する=毎年1〜2%のマイナスが出る金融商品を保有している

仮に40才の時点で2000万円持っていても…

年に-2%のマイナス利回りが出たら、65才の時に価値は約1200万円になっています。

これが現実です!!!

私からのアドバイスをまとめます!

(1)キャッシュ(現金)を作るのではなく、キャッシュフロー(資産)を作ること!

(2)その為には最初に学び(自己投資)が必要であること!

(3)投資はリスクと考えている人は、投資(金融投資、自己投資)しない事がそもそも大きなリスクであること!

特に安全策ばかり考えている人には(3)を理解せねばなりません。

コロナショックが起こり、人々のお金に対する悩みは尽きません。

私がこれまでの人生で学んできた「お金に対する知恵」を勉強会で皆さんに教えています。

皆さん、それぞれ悩みが違いますが、一人一人に心を込めて良いアドバイスが出来るように心掛けています。

私が手本とする本に書いてあった言葉を紹介します。

「貴方がお金から自由になれたなら、周りの人をお金から自由にしてあげなさい」

「それが貴方の幸福に繋がります」

この文章に出会い、私はお金の勉強会やライオン兄さんのYouTubeで発信するキッカケとなりました。

今回の記事も読んで下さった方の人生を豊かにするキッカケになる事を願っています。

お金の勉強会(無料)にて、実際に将来に向けて資産形成する方法を教えています。

https://saipon.jp/h/grc657

ご興味がある方は、お気軽にご参加ください。