車をローンで買うなら〇〇せよ!お金持ちになるために必要な考え方

2022.07.15

日本には「ある程度の年齢・収入になると家・車ローンで買うのが当たり前」という考え方が残っています。通勤などの移動手段に車が必要、家族がいるから家を購入して資産を持ちたい、このように考える人も多いでしょう。

一方、車をローンで買うときは「本当に買う必要があるか?」1度考えてみてください。車代を投資に回せば、車代以上の資産をつくれる可能性が高いです。当記事では「車をローンで買うより投資がおすすめな理由」を紹介するので、資産形成のマインドに役立ててください。

お金持ちってどんな人?

日本のシンクタンクである野村総合研究所では、純金融資産保有額が1億円以上5億円未満を富裕層・5億円以上を超富裕層としています。

引用:野村総合研究所

2019年度の富裕層・超富裕層の世帯は132.7万世帯で、全体(5,402.3万世帯)の約2.5%を占めています。つまり、50世帯に1世帯以上の割合で資産1億円を保有する「お金持ち」が存在するのです。

一方、「お金持ちは高収入の人なんでしょ?」と考えるかもしれません。しかし、あるマネー誌のアンケート調査で判明したのは「富裕層の4分の1が年収500万円の会社員」ということ。

国税庁が発表した「令和元年版 民間給与実態統計調査」では、年収500万円以上の人が全体の44%を占めています(男性)。

引用:国税庁「民間給与実態統計調査」

年収500万円以上で無駄な出費を抑え、正しく資産を運用すれば「資産1億円以上の富裕層」を目指せるということです。

お金持ちになりたいならローンより投資!

日本では、「ある程度の年収になれば35年ローンで家を買う」「数百万円の高級車・新車をローンで購入する」という風習があります。

しかし、お金持ちになりたいならローンより投資しましょう。高級車や新車を我慢して投資すれば、何倍もの資産になる可能性があります。詳しく解説するので、参考にしてみてください。

1:お金持ちは高級車よりも国内メーカー車に乗っている

「お金持ちは高級車に乗っている」というイメージを抱くかもしれません。しかし実際には、多くのお金持ちは高級車よりも国内メーカーに乗っています。

下記は、医者3,930人を対象に実施された「いま乗っている車のメーカー」の質問に対する回答トップ5位です。

順位メーカー / 割合
1位トヨタ / 28.2%
2位ホンダ / 7.9%
3位メルセデス・ベンツ / 7.3%
4位日産 / 7.1%
5位スバル / 5.6%

参考:日経メディカル「医師3,930人に聞く 愛車のどこがお気に入り?」

上位5位中、外国産の高級メーカーはメルセデス・ベンツのみ。加えて、年収1,000万円以上の高収入の人を対象に実施された「車の保有ブランド」を見てみましょう。

順位メーカー / 割合
1位アウディ / 43.6%
2位レクサス / 43.1%
3位メルセデス・ベンツ / 39.4%
4位BMW / 39.4%

参考:MRIリサーチアソシエイツ「3万人データから解く新たな消費者像(2018年)」

上記のほか、18.7%をトヨタが占めています。一方、年収800万円以上の3割以上がトヨタを保有しているというデータもあります。レクサスやトヨタが好まれるのは、燃費のよさなど「固定費を抑えられる」という理由があるようです。

「高収入=資産家」というわけではありません。とくに年収500万円の会社員が1億円以上の資産を築くためには、「支出のコントロール」「堅実な資産運用」が重要なポイントなのです。

2:車代600万円が投資で〇〇円に

会社員が600万円の車を購入する場合、多くがローンを組みます。しかし、車代600万円を投資に回した場合、将来どれくらいの資産になるかご存じでしょうか?

以下は、600万円を一括投資して運用利回り5%で30年運用した場合の試算です。

参考:野村證券「マネーシュミレーション」

なんと、600万円が30年後には2,593.2万円になります。インデックスファンドでの長期投資の平均利回りは3.%〜4%と言われていますが、後者で試算しても1,946万円という大きな資産になるのです。

また、初期投資600万円(車を買わずに投資)に加えて毎月3万円を積み立て、運用利回り5%で30年間運用すると、以下のような試算になります。

参考:アセットマネジメントOne「資産運用かんたんシミュレーション」

30年後の運用資産額は5,100万円以上になります(元本1,080万円)。5,000万円は、人によってはセミリタイアが現実的な資産額です。

しかし、「現在600万円を一括投資する資産がない」という人もいるでしょう。例えば、600万円の車を10年ローンで購入した場合、毎月の返済額は50,252円です(金利1% / ボーナス払いなしで試算)。

参考:JAバンク

一方、毎月5万円を運用利回り5%で10年運用すれば7,764,114円。同じ条件で20年間運用すれば、20,551,683円という大きな資産をつくれる可能性があります。

参考:金融庁「資産シミュレーション」

ローンを組む前に考えるべきこと

お金持ちになりたいなら、車や家を買う前に1度考えてみてください。その買い物、本当に必要ですか?もちろん、家や車の購入を否定はしません。

しかし、新車や高級車、新築の家などが本当に「今必要なのか」考えてみてほしいです。とくに家族がいるなら、今新しい車を買うよりも、将来の教育資金や老後資金のための資産運用も大切です。

お金持ちになりたいならローンを組まずに投資しよう!

お金持ちになりたいなら、ローンを組まずに投資するのがおすすめです。インデックス・長期投資なら、比較的低リスクで資産を運用できます。

もちろん、資産を増やしたいなら「固定費の見直し」「副業での収入アップ」などを並行するのも効果的です。ローンを組まない・日頃から無駄な出費をしないという考え方を大切にし、将来の豊かな生活のための資産形成を目指しましょう。

  • TOP
  • コラム
  • 車をローンで買うなら〇〇せよ!お金持ちになるために必要な考え方