資産を増やしてFIREするには税について学ぶ必要がある!

2021.11.12

ライオン兄さんです!

つい先日、メルセデスベンツのステーションワゴンを購入しました。

車は「負債」なので、負債にはローン(借金)を組まず、現金一括で支払いましょう!

このように私は発信してきました。

よって今回も現金一括で法人の経費として購入しました。

年式はちょうど4年落ちだったので、4年落ちの中古車は12ヶ月の定率法で減価償却できるのも

決め手となりました。

さて、本題の資産を増やしてFIREするには税について学ぶ必要がある!についてですが、

FIREするためには株式への入金力をアップさせる必要があります!

その為にやることは、第一に固定費の最適化。

次に収入をアップさせるための仕事をすることです。

会社員の方は副業をして、得た収益は株式に回すのが良いでしょう。

もし副業が伸びて本業を上回る収益が上がるなら、会社は辞めて個人事業主として起業すれば良いです。

会社員は経費として認められる節税がほとんど出来ませんが、個人事業主は仕事で使うためのPCの購入費、

インターネットを使う通信費など経費として節税することが可能です。

ただし副業や個人事業で稼ぎ過ぎた場合は要注意です!

所得税は累進課税なので、日本では稼げば稼ぐ程、重い税負担が後からやってきます。涙

会社経営をしている社長の悩みもここにあります。

年商数億円の会社を経営していても、個人に役員報酬を多く支払えば、

たちまち破産に追い込まれる程の重い税負担が後からやってきます。涙

そこで法人を持っている社長は、個人への役員報酬は抑えて、

利益剰余金を法人にプールさせていき、事業スケールをアップさせるための投資にお金を使うのが良いでしょう。

場合によっては法人で株式や不動産を保有するのも方法としては悪くはありません。

私の考えでは法人のスケールをアップさせて、最終的には法人の株式を売却するのが最も効率よく個人資産を増やせると考えております。

理由は法人にプールされた現金や株式などの資産を個人に移せば、たちまち50%ほどの重い課税がやってきます。

しかし株式を売却した場合は、一律20%の課税で済むので、これが最強の錬金術だと思います。

個人資産が増えない!と悩む社長は役員報酬を増やすのではなく、

自社のバリュエーションを上げて、株の評価額をアップさせることに専念が良いと思います。

そして売却できた時には個人資産として数億円〜10億円以上は残っていると考えられますので、

それを米国株や不動産で運用すれば、一撃でFIREできます!

しかし、いざ大金が舞い込んで来た時に、運用をやってこなかった人は、

大金で投資をする時にリスクに対して腰が引けてしまいます。

今は個人資産が増えないと不満に思っている社長も、小さな額からでも運用をスタートしていく事をお勧め致します。

FFCでは会社をバイアウトしてFIRE達成している受講生もいらっしゃいます。

月に一回オンライン交流会をしておりますので、FIRE達成者の生の声を聞けるのもFFCオンラインサロンのメリットです。

会社員の方は、起業して会社の株式を売り抜ける!と聞くと何だか難しそう、、、

と感じる方が多いと思いますが、

会社員の方が個人資産を増やすのに効率が良いのが「スタートアップ企業」に投資する「エンジェル投資」です。

スタートアップ企業がIPOして上場すると、株価は100倍以上になります。(確率は10%以下と言われています)

そして100倍になった時の税率は20%です。

仮想通貨で100倍になったとしても、最高税率55%になる可能性が高いでしょう。

日本は仮想通貨に対して厳しい国なので、仮想通貨長者になりそうな方は、税率が低い国に移住してから

利益確定をした方が良さそうです。

とにかく日本で個人資産を増やすには、バイアウトかエンジェル投資がリターン100倍以上の爆発力があり、

尚且つ、税率20%という旨味のある投資と言えそうです。

ガムシャラに働いても所得税は累進課税なので、稼げば稼ぐ程、貧しくなります。

そこまで年収が高くない人は、つみたてNISAなどの非課税枠を使って長期投資が良いでしょう。

税の仕組みをしっかりと学んで、今できることに精一杯、努力する事が大切と感じるこの頃です。

FFCでは法人の方にも個人の方にも、適切なコンサルティングをしております。

まずは無料オンラインセミナーを受講して頂ければと思います。

私も月に1回は登壇しておりますので、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

無料オンラインセミナーはこちら

https://ex-pa.jp/item/25056

※人気殺到につき、満席になった際は、翌月のスケジュールがアップされるまでお待ち下さい。

※最新のセミナー情報はメルマガで配信しております。

https://financial-free-jp.com/fx/iPzZo7